データ通信サービスも多様化

07.03

コメントは受け付けていません。

42-09

2GBまで上乗せされ、2GBから5GBまでは1,600円で使用することができます。格安simは、大手キャリアと比較して、通信速度やデータの通信量に劣る部分があるものの、月額料金の安さでカバーできるモバイル通信サービスです。

このサービスは、自宅でwi-fiにつなげて使用しているタブレットなどに対して利用する場合に利点が沢山サービスといえます。3ヶ月間のデータ通信量が0だった場合には、自動的に契約が解除されるため注意しておく必要があります。

大手キャリアで契約している人の中には、月額料金が高額で支払いが大変だという人も夥しいのではないでしょうか。So?netのモバイルサービスには、0SIM以外にも商品があり、音声通話ができるLTEデータ通信SIMやプリペイド式のデータ通信サービスもあるので、使い方に沿ったサービスを選べます。

その中でも、古参プロバイダであるSo?netが提供するサービスは、他の格安simと比較して通信品質への安心もあって使用者の評判も沖雲ようです。格安simの需要が高まるにつれて、このサービスを行う会社も増えてきました。

「0SIMデータ専用プラン」では、高速データ通信が無料で使用できる500MBを超えると、月額料金が100MBに月100円ずつ上乗せされます。So?netモバイルサービスは、月に500MBまで無料で使用できる「0SIM」が、斬新なサービスとして話題となりました。

近年、スマートフォンやタブレットの普及によって、データ通信サービスも多様化してきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

calendar

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る